読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

六根精浄 [ Rock on SHOJO ]

五感と心を洗う、人間らしい時間をプロデュース

家紋研究家が地元住民と暴く、郡山城と城下町の歴史と正体

イベント告知 寺社

f:id:pdrknshjpd:20160824212212j:image

 
あなたは、お住いの街の歴史をご存知ですか?
 
京都家紋研究会会長・森本勇矢さんによる、奈良は大和郡山郡山城とその城下町のまちあるき。
大和国の覇者・筒井氏が初めて築城してから、大和大納言豊臣秀長を経て、柳沢家が城主を勤めた奈良盆地のランドマーク。
なぜ、こんな高台でもないところに城を築き、武士の重要な拠点として城下町とともに栄えたのでしょうか?
そんなお話を、家紋を通じて、寺社を通じて解き明かしていきます。
 
お煎茶メタラーも、寺社と街の作り方からガイドサポートさせていただきます。
 
企画要項は、Facebookイベントページより。
 
JR郡山駅(スタート)→薬園八幡神社→源九郎稲荷神社→永慶寺→柳沢神社(ゴール) 
※2km強を歩きますので、歩きやすい靴、服装でご参加ください。
 
日時:10月3日(月)10時~12時
※まち歩き後、ランチに参加できる方で、ランチをします(ランチ代別)
集合場所:JR郡山駅西口(セブンイレブン前)
参加費:3,000円
(当日キャンセルの場合は、キャンセル料を全額いただきます)
定員:20名
 
申し込み方法 
アロマセラピーサロン花音HANANEのHP・お問い合わせフォームよりお願いします。
※まち歩き希望の旨と、ランチに参加されるかたもご記入お願いいたします。
※申込締切→9月26日(月)
 
~講師紹介~
京都市在住。本業である染色補正の傍ら家紋研究家として活動する。
京都家紋研究会会長。日本家紋研究会副会長。
月刊『歴史読本』への寄稿をする他、新聞掲載・TV出演など。
著書『日本の家紋大辞典』(日本実業出版社