六根精浄 [ Rock on SHOJO ]

五感と心を洗う、人間らしい時間をプロデュース

葉室山淨住寺限定拝観

 京都は苔寺鈴虫寺の南方に位置する、黄檗宗のお寺。一帯の葉室邑を拠点とした、藤原北家勧修寺流・葉室氏の菩提寺です。

f:id:pdrknshjpd:20150808075721j:plain 今回は、日程と人数を限定し、寺院拝観として初公開です。過去には、瑞芳菴流煎茶道京友禅作家・井口翔雲氏、ご住職による座禅のワークショップや、古儀茶道藪内流随竹庵による献茶法要が催され、じわじわと認知度が高まっています。そんななかでいよいよ、満を持しての淨住寺限定公開です。

 秋は、地域住民の方にも評判の、隠れた紅葉スポット。紅葉シーズンには、秋の淨住寺を味わえる企画が準備されています。今回の限定拝観は、秋に向けた顔見世と言ったところ。これからますます認知度の高まる淨住寺を、今のうちに独占しちゃいましょう。

 

日程

8月20日(木)、30日(日)

9月7日(月)、20日(日)、30日(水)

10月10日(土)、20日(火)、30日(金)

拝観時間

[a] 10:00-11:30

[b] 13:00-14:30

[c] 14:30-16:00

[d] 16:00-17:30

※いずれかの時間帯をお選びください。

志納料

事前予約 1,500円

当日受付 2,000円

※案内等込み

お申込み、お問合せ

お申込みは、こちらから。

お問合せは、精浄( zensosencha@yahoo.co.jp )、または葉室山淨住寺まで。

(精浄:075-572-7816、京都市伏見区醍醐御園尾町1-89)

(葉室山淨住寺:075-381-6029、京都市西京区山田開キ町9)

f:id:pdrknshjpd:20150912101228j:plain 

【葉室山淨住寺って?】

  • 日本黄檗宗開祖・隠元隆琦の孫弟子・鐡牛道機が、1687年に再興した寺院。
  • 淨住寺の原点は、810年、嵯峨天皇勅願、円仁開山による常住寺。
  • 寺号が「淨住寺」と改められたのは、1261年、葉室定嗣による再興のころ。
  • 境内の北辺には、明智光秀が本能寺へ攻め入るときに駆けた道、「唐櫃越え」が走る。
  • 黄檗寺院は、伊達政宗や伊達家の菩提寺でもあり、淨住寺は三大お家騒動「伊達騒動」との所縁がある。
  • 伊達氏第20代当主・伊達綱村を巻き込んだ「伊達騒動」毒殺事件の舞台が、方丈に遺る。
  • 京狩野第9代・狩野永岳の雲龍図を蔵する。