六根精浄 [ Rock on SHOJO ]

五感と心を洗う、人間らしい時間をプロデュース

山形大学松尾教授による葉室山淨住寺研究

山形大学松尾剛次教授が、講義の一環として文化財調査のため、受講学生とともに葉室山淨住寺へご来山。

日本史、特に中世仏教史を研究されている松尾教授は、葉室山淨住寺所蔵の関白豊臣秀吉安堵状などの史料数点を発見し、論文を発表されています。
今回の調査は、未整理の所蔵品リストアップ等が主でしたが、淨住寺の檀家・葉室賴廣さんも立ち会われ、興味津々のご様子。

中世の真言律宗時代と、近世以降の黄檗宗時代、どちらにおいても別格の規模を有していた淨住寺。
先祖代々が淨住寺に祀られる賴廣さんは、その歴史と文化の深さに感動と重み、寺史の全貌を掴む楽しみを感じていらっしゃいました。

淨住寺に関する松尾教授の功績はこちら。

中世律宗と死の文化

中世律宗と死の文化